意見を聞いて判断する方法

身近にいる知り合い

最近新築戸建てを購入した知り合いがいたら、どこの業者に任せたのか聞きましょう。
その時にスタッフの対応や、料金がどのくらいになったのか聞くことをおすすめします。
自分で調べただけの段階では、まだ決め手に欠けるかもしれません。
知り合いに聞くことで、リアルな意見を入手できます。
実際に、住宅を見せてもらうのも良い方法ですね。

するとまだどんな住宅が良いのかイメージが決まっていない人でも、良いアイデアが浮かびます。
さらに知り合いに、どうしてそこの業者に依頼したのか聞いても良いでしょう。
ここでなければいけない理由を知ると、自分もその業者に依頼したくなると思います。
周囲に話を聞ける知り合いがたくさんいたら、できるだけ大勢に聞きましょう。

ネットで情報収集

周囲に話を聞ける知り合いがいない時は、ネットの口コミサイトを見てください。
口コミサイトには全国各地からその業者を利用したことがある人が感想を記載しているので、手っ取り早く情報収集ができます。
ただ口コミサイトには、昔の意見も残っています。
昔の意見は参考にならないので、新しい意見を得るように意識してください。
1年以内の感想であれば最新なので、信頼性が高いです。

また口コミサイトには、間違っている情報も書かれています。
それを信用すると、業者選びを失敗するので注意してください。
前もって、信頼できる口コミサイトなのか確認しましょう。
口コミサイトでおすすめされていたり、ランキングで1位になっていたりする業者が良いですね。


この記事をシェアする