スタッフと協力しよう

希望をわかりやすく伝える

しっかりスタッフと話し合って、計画を決めてから工事に進みます。
その話し合いが終わらないと、いつまで経っても工事ができないので気を付けてください。
相性が悪いスタッフだと話し合いが終わるまで時間が掛かったり、こちらの意図を理解してくれなかったりすることが多いです。
そのまま工事を始めると、希望に合わない住宅になるのでいけません。

確実に希望を叶えるためには、相性の良いスタッフに相談してください。
相性が悪いと思ったら、その時点でキャンセルしましょう。
まだ契約を交わす前だったらキャンセルできるので、本当にこのスタッフに任せて良いのかよく考えてください。
相性の良いスタッフなら、1回説明しただけで内容を理解してくれます。

見積もりを聞いてみよう

どのような新築戸建てを作るのかによって、料金が変わります。
具体的な料金を知りたい時は、スタッフに見積もりを聞いてください。
見積もりを聞いて、予算を超えなかったら依頼しても大丈夫です。
しかし見積もりを超えた場合は一旦キャンセルして、計画を考え直したり、別の業者に依頼したりしてください。

優良な業者であれば、キャンセルできます。
悪質な業者はキャンセルできなかったり、見積もりに高額な料金が発生したりします。
そのような業者に関わってはいけないので、事前に確認しましょう。
見積もりを聞くことがスタッフとのコミュニケーションになり、丁寧に対応してくれるのか判断できます。
雑に対応するスタッフがいる業者は、避けてください。


この記事をシェアする